読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真田丸10話を前に自分の感想記事をまとめておく

真田丸

本編感想

 各話の感想へのリンクと1~2行感想。

第1話「船出」

真田丸の船出。勝頼さまの凛々しさにしびれ、真田家の行く末に初っ端からハラハラした。

shirokutsushita.hatenablog.com

第2話「決断」

武田家の滅亡。9話になってなお尾を引く信玄の幻影。そしてくじを引かされる兄上。

shirokutsushita.hatenablog.com

第3話「策略」

最近デレた室賀とこのころからクールな出浦さま。
信繁の憧れの叔父・信伊やヒロイン2人と、キャラクターも続々登場。
私的には感想を書き始めた記念すべき回。

shirokutsushita.hatenablog.com

第4話「挑戦」

信長登場。「真田丸」的ラスボス、家康と信繁の邂逅。超高速本能寺。

shirokutsushita.hatenablog.com

第5話「窮地」

伝説と化した伊賀越え。混迷する信州。野生のタヌキも武将のタヌキも可愛い。

shirokutsushita.hatenablog.com

第6話「迷走」

松の死(仮)を期に博打に打って出る真田家。
「よき息子じゃ」

shirokutsushita.hatenablog.com

第7話「奪回」

ばば様のついでに助けられるきり。コント小諸城。兄弟の長所と短所。

shirokutsushita.hatenablog.com

第8話「調略」

春日信達、登場そして退場。挫折の連続の信繁。
「武田の家臣」という立場が効いてくる回。

shirokutsushita.hatenablog.com

第9話「駆引」

信玄の後を継ぐのは誰か、信繁の目指すものは何か。
今後の方針が定まり、狸おやじは和睦する。

shirokutsushita.hatenablog.com

その他

 その他、本編に関係する記事としない記事。

1,2,3話を見た感想

兄弟の仲についてちまちま書いていた。第七回「奪回」で昌幸が信繁に兄弟の長短を説いたときはここに繋がるような感じがして嬉しかった。

shirokutsushita.hatenablog.com

 三英傑について

秀吉がそろそろ出て来るかなあと思って第四回の後に書いたのに、第九回になってもまだ本格登場していない。
真田家にとって秀吉みたいなぽっと出と関わっている場合じゃないというのがよく分かる。

shirokutsushita.hatenablog.com

武田勝頼歴史秘話ヒストリア

真田丸では1話2話で輝きを放った武田勝頼についての歴史秘話ヒストリア
内容は武田勝頼について深く知れたよい内容だったが、タイトルについては若きプリンスってちょっと張り切り過ぎではないかと思う。

shirokutsushita.hatenablog.com

 箸休め。

shirokutsushita.hatenablog.com

奥州への観光案内

浅からぬ縁のある地元・宮城への観光案内。
そこまで本編に出て来るかは依然不明。

shirokutsushita.hatenablog.com

 NHKスタジオパークに行った

大興奮のNHKスタジオパーク。お土産売り場だけでも一見の価値あり。

shirokutsushita.hatenablog.com